ムダ毛が薄いことが私の小さな自慢

4私の友達は思わず自慢したくなるくらいにステキな子です。私が言うのもなんですけど、いろいろと揃っているので、周りからも一目置かれています。この友達は私にとって自慢であると同時にちょっとだけ嫉妬の対象でもあるのです。そんな友達に私は一つだけ誇れる部分があります。それがムダ毛の薄さです。

私の友達はムダ毛で悩んでいるらしいです。私はそこまでとは思いませんが、友達が言うには毛が一杯生えていて、汚いんだそうです。私と比べたら確かにムダ毛が多い方だと思いました。私はこのムダ毛が薄いというところだけは友達に勝っていると思います。ムダ毛が薄いので、あまり処理する必要が無くて肌の質もいいです。そこが自慢なのです。

友達によくムダ毛のことを「羨ましいな」と言われて、褒められるんですけど、その度に嬉しいです。最近では脱毛している女性も多いので、たまに「脱毛しているの?」といろんな子から聞かれたりもします。これが何気に嬉しいです。それくらいにムダ毛が少ないというのは、ちょっとした優越感を感じられます。密かにここが私の自慢なのです。

前はムダ毛のことを言われても、そこまで嬉しいとは思いませんでした。でも大人になるに連れて、ムダ毛が薄くて良かったなと思います。ムダ毛が多くて、毛深い人の話を聞いているとなんだかすごく苦労しているなと思うからです。私の自慢の友達ですらムダ毛の処理に苦労しています。ムダ毛が薄いことは自分の喜ぶべき長所だなと今は思います。

【女性 20代 金沢在住】

金沢脱毛ランキングTOPへ