脱毛のドラッグストア

クリーム選び

脱毛クリームの選び方について

ムダ毛を処理するのに毛抜きやカミソリを使っている人も少なくないと思いますが、これらの器具は処理に時間がかかるのが難点です。

もっと手軽にムダ毛処理を行いたい——。そんな人に推奨したいのが脱毛クリーム。脱毛したい部位に塗った後、ふき取ったり、水で流すだけでムダ毛が処理できます。

薬局やドラックストアのボディケアコーナーにたくさん置かれているので簡単に手に入るのですが、あまりに種類が多すぎて、どれがいいのか選ぶのに困ってしまう、という人もいるでしょう。

そこで、選ぶ時のポイントを以下にまとめてみました——

肌質に合ったものにする

なぜ脱毛クリームでムダ毛処理ができるのでしょう。実は液剤に毛を溶かしてしまう成分が配合されているからです。

毛を溶かすくらいですから、多少は肌に刺激を与える場合があります。もし肌がデリケートで刺激成分に弱い人は、赤み・かゆみ・炎症が起こりかねません。そんな方は敏感肌用の脱毛クリームを選ぶようにして下さい。

脱毛する部位に注意する

部位によっては脱毛クリームが使えない場合があります。

一般的に使用できるところは、脚、腕、脇、お腹といった皮膚の厚い箇所。例えばVIO(デリケートゾーン)などの敏感な部位は使用不可となっていますので、買う時には注意が必要です。

剛毛か軟毛かで選ぶ

脱毛クリームには様々な種類があり、中には強い刺激成分を省いたために除毛するパワーが弱いものもあります。
そんな商品の場合、剛毛に使うと1回では溶かしきれず、処理しきれない部分が残ってしまいます。

剛毛の人はそんな事態を避けるために、脱毛パワーの強いタイプを選んで下さい。

前橋の人気脱毛サロンランキングTOPへ