脱毛体験談&コラム

脱毛は自分の自信に繋がります。

脱毛は自分の自信に繋がります。

家庭用脱毛器と脱毛サロンに通っているものです。

家庭用脱毛器では腕、足、Vライン、へそ下、乳輪周りなど、脱毛サロンでは自分では出来ない背中やうなじ、Iラインなどを脱毛しています。私は毛深い人間なので3日に1回カミソリやシェーバーを使っていましたが、家庭用脱毛器を使ったところ、3か月経った現在では2週間に1回程度処理をするとったふうに処理の回数がだいぶ減りました。Vラインやワキは毛が濃いので、密度が3分の1くらいになった感じです。それでも今まではコンプレックスだったものが減っていくことは気分的に嬉しいです。

続きを読む

脱毛が嫌だったこともあった!

脱毛が嫌だったこともあった!

私は脱毛をする前に脱毛をすることを嫌がっていました。「どうして?」と思うかもしれませんが理由は簡単です。私は脱毛に通うのが面倒くさかったのです。前から極度のめんどくさがり屋で、脱毛には興味はあってもいろいろと調べるのが面倒くさいし、脱毛のためにお金を貯めるのも面倒くさいし、脱毛に通うのも面倒くさくて脱毛に行きませんでした。面倒くさいと言う理由のせいで脱毛に行くのが本当に嫌だったのです。

続きを読む

気になる男子に女性として見てもらいたい!

10私は割と男友達は多い方だと思います。男兄弟に囲まれている上に、性格がからっとした方なので、気構えずに男性と普通にしゃべります。このせいで男友達とは親しくなれるのです。ただしその代わりに、逆に女性として見られないのが悩みです。

続きを読む

ムダ毛が薄いことが私の小さな自慢

4私の友達は思わず自慢したくなるくらいにステキな子です。私が言うのもなんですけど、いろいろと揃っているので、周りからも一目置かれています。この友達は私にとって自慢であると同時にちょっとだけ嫉妬の対象でもあるのです。そんな友達に私は一つだけ誇れる部分があります。それがムダ毛の薄さです。

続きを読む

ムダ毛をもしゃもしゃしてくる男友達

5昔からの腐れ縁的な友人がいます。学校からすぐに家があり、漫画が一杯置いてあるのでたまにこの男友達の家に寄って行くのです。そんな友達に最近やめてほしいことがあります。それはムダ毛を触ってくる癖です。

続きを読む

ライバルに勝てた理由

喜ぶ女性私には今彼氏がいます。この彼氏と付き合えたのは私のムダ毛の質のおかげなのです。この彼のことを私はずっと前から好きでした。でも気持ちを伝えることがまったくできなくて、ずるずる悩んでいたんです。

続きを読む