サロンで脱毛する

レーザー脱毛をうける

laser2金沢でレーザー脱毛をお考えの方へ
レーザー脱毛についてまとめてみました。
ぜひ、参考にしてみてください。

レーザー脱毛の特徴

レーザー脱毛は強力なパワーで脱毛をしてくれる高性能の脱毛機で行います。その脱毛のパワーは光脱毛よりもずっと強くて、脱毛に通う期間を大幅に短くしてくれます。これがレーザー脱毛の特徴でしょう。脱毛を手短に終わらせて、肌がキレイになるのを実感したい人にオススメの脱毛方法なのです。

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛のメリットといえば、その仕上がりまでの期間です。特徴にもあるように、脱毛パワーが強い分、ギュッと凝縮した脱毛効果が得られて、期間を取らずに脱毛を終わらせることができます。3年も4年もだらだら脱毛施設に通い続けたくないと思いませんか?それなら間違いなくレーザー脱毛を選択しましょう。レーザー脱毛は早い期間に脱毛が終わるという魅力的な脱毛方法なのです。永久脱毛効果も実感できると言うこともあり、たくさんの人に選ばれる脱毛方法です。

レーザー脱毛のデメリット

レーザー脱毛のメリットだけではなく、デメリットもご紹介しておきましょう。デメリットは脱毛の費用が高価で痛みがやや強く、産毛には効果がないところです。この3点のデメリットは覚悟しておいてください。レーザー脱毛は脱毛効果が高い分、脱毛の費用もぐっと高くなります。それに光脱毛と比べたら、やや痛みが強いと言うデメリットもあります。そして黒いものにしか反応しないと言う特殊な機能があるので、産毛には脱毛効果がないのです。このデメリットに不満があるのなら、レーザー脱毛を受けるのはやめておきましょう。

金沢脱毛ランキングTOPへ

光脱毛をうける

hikari5金沢で光脱毛をお考えの方へ
光脱毛についてまとめてみました。
ぜひ、参考にしてみてください。

光脱毛の特徴

 
光脱毛は多くの脱毛サロンで行っている脱毛施術の方法です。ムダ毛の黒さに反応して、毛根部に作用してムダ毛の発育するスピードを抑制し、新しく生えてくるムダ毛の発毛も抑制する働きがあります。脱毛方法としては非常に安価で皮膚にも優しく作用するので敏感肌の人でも気軽に施術を受けることができます。

光脱毛のメリット

 
光脱毛のメリットは色々ありますが、脱毛サロンで行う施術以外にも家庭用脱毛器を購入して自宅で好きな時に好きなだけ施術を行うことができる手軽さでしょう。脱毛サロンで施術を行ってもらう場合でも1ヶ月から1ヶ月半に一度の頻度で光脱毛マシーンでのお手入れをしてもらうだけで全身脱毛が気軽に受けられます。料金も脱毛クリニックで行っているレーザーと比較するとかなりリーズナブルです。痛みも余り感じないのも大きな特徴です。

光脱毛のデメリット

脱毛クリニックのレーザーと比較するとムダ毛を永久的に脱毛することはなかなか難しいようで、光脱毛による施術がすべて終了して、ツルツルのお肌になったとしても、何ヶ月かするとムダ毛がまた少しずつ生えるようになってくる可能性が高いのがデメリットでしょう。つまり、一旦脱毛の全行程を終えても、ムダ毛が生えてきたらサロンに再び通って施術を受ける必要性が出てくるということですので、ムダ毛の永久脱毛を望んでいる人には向かない方法なので注意が必要です。

金沢脱毛ランキングTOPへ

ニードル脱毛をうける

needle金沢でニードル脱毛をお考えの方へ
ニードル脱毛についてまとめてみました。
ぜひ、参考にしてみてください。

ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛というのは強烈な痛みを伴う脱毛方法です。ニードル脱毛は極細針を毛穴にさして、そこから微弱な電流を流すという二段重ねに痛い方法で脱毛をします。その分脱毛力は確かに強いのですが、それだけにどうしても強い痛みを伴ってしまうのです。このような特徴がニードル脱毛にはありますね。

ニードル脱毛のメリット

ただニードル脱毛には他の脱毛方法にはないメリットもあります。実は最近よく利用されている「レーザー脱毛」や「光脱毛」には、欠点があるのです。それが日焼けをした肌やほくろやあざがある肌に脱毛ができないという欠点です。二つの脱毛機は同様の欠点があり、このような人は受けられない決まりがあります。そんな人でも脱毛できるのが「ニードル脱毛」です。日焼けしていようが脱毛個所にほくろやあざがあろうが、ニードル脱毛なら脱毛をすることを許されます。そのような他の脱毛機にはないメリットがニードル脱毛にはあるのです。

ニードル脱毛のデメリット

それから知っておかなくてはいけないのが、ニードル脱毛のデメリットですね。ニードル脱毛のデメリットは他でもない痛みとの戦いをしなくてはいけないところです。ニードル脱毛といえば、最も痛みを強く感じる脱毛方法になります。だからこの脱毛はできる限り痛みに強く我慢強い人が受けるべきなのです。そうでないとあまりの痛み耐え切れずに途中で脱毛をリタイアしてしまうかもしれませんよ。それくらいに痛みを伴うところはニードル脱毛のデメリットなのです。

金沢脱毛ランキングTOPへ