若い頃の自己処理は大変だった分今はとても快適な生活を送っています

頑張った

小さい頃から体が大きい方だったのでわきの下の毛が生えてくるのも比較的早かったです。毛深くもあったので腕や脚を出すのが嫌でした。

最初は脱毛クリームを母が買ってくれたので使っていましたが全部きれいに脱毛できませんでした。小学生だった自分にはお手入れがとても面倒で忘れてプールの授業に出て男子にバカにされたこともありました。

それからはなるべくカミソリで剃るようにしていましたが肌がヒリヒリして痛かったです。カミソリでは腕や脚も剃っていましたが剃って少し経つともう毛が生えてそれがチクチクするのが嫌でした。友達の中にも同じようにお手入れしている人がいました。お互いの腕があたると相手のチクチクがあたり剃っているのがバレてしまい笑うこともありました。

高校生になってアルバイトをするようになると脱毛器具を使ってみたくなりました。これを使えば今度こそチクチクしない肌になるととても期待しましたがダメでした。肌が真っ赤になってしまいとにかく痛くて使い続けるのは無理でした。私が高校生だったのが30年近く前の話なので当時の脱毛器具はそんなものだったのでしょう。

結局その後しばらくはわきの下は毛抜きで抜き腕や脚は諦めました。回りの目が気になりましたがなるべく目立たないような服装をしていました。毛抜きは上手く抜けると痛みはなくて赤くもなりませんでしたが毛穴が広がりました。しかも毛抜きを抜いている時のポーズはわきの下をずっと見ているので首が痛くて痛くて。何とかしたいと思っていました。

社会人になってサロンがあることを知り、その後サロンとクリニックでのダブル脱毛できれいになりました。

サロン等で脱毛するまでの過程でかなり大変な思いをしていたこともあり脱毛が出来て本当に良かったと思います。

金沢の人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>