自己流脱毛は痛くて危険

44歳男です、年齢、性別的にあまり脱毛とは縁がないのですが、過去に一度だけふざけたというか無理やりな脱毛経験があります。それは、前の職場に配属になってすぐのころのことでした。年末の宴会の出し物ということで自分は女装をすることを命ぜられました。

女装といっても、きれいな女性になる必要はなく、派手なメイクに金髪のヅラをかぶり女ものの服をきて気持ち悪さを前面に押し出していればよく、新人として適当にいじられていればよいものでした。しかし、自分としては用意されたものだけでことを済ませてしまうのが面白くなく、どうすれば自分のアイデアをプラスできるか考えた末、脚の毛を抜きツルツル感をアピールしてやろうと考えたのです(よせばいいのに)。宴会前日、ホームセンターでガムテープを購入し、自分の部屋ですね毛を抜き始めます。すると思ったよりも激しい痛みが走り、足の表面がほんのりと赤くなっていきます。やめようかなとも思いましたが、せっかくやり始めたのだからと痛みを我慢しテープを張ってははがすこと数十回、毛はきれいになくなったものの脛は赤く染まりほのかに熱を持った状態になっていました。翌朝になってみると、ばい菌がはいったのか足は腫れておりおり痛みとかゆみが交互に襲ってくる状況となっていました。結局足を人に見せられ状況ではなく、下はジーンズをはいてごまかしましたがしばらく腫れはひかずなんともつまらない結果になったものです。今後もし脱毛の必要があったら迷わずエステでやってもらおうと決意しましたが、今に至るまでそのような機会は訪れていません。

金沢の人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>